月の家

Photos : Ayaki Hosaka
(3,8) : Go Sunaga

concept

data

所在地

東京都府中市

主要用途

専用住宅

家族構成

夫婦+子供2人+祖父

■ 設計

設計

survival design 須永 豪

構造

本岡構造事務所

施工

小林工務店

■ 構造・工法

主体構造・構法

ツーバイフォー

基礎

RCベタ基礎

■ 規模

規模

地上2階
軒高5,889mm
最高の高さ7.796mm

敷地面積

217.91m2(65.91坪)

建築面積

87.15m2(26.38坪)
(建蔽率39.99% 許容40%)

延床面積

159.23m2(48.21坪)
(容積率73.07% 許容80%)

1階

85.33m2(25.83坪)

2階

73.90m2(22.35坪)

施工床面積

147.86m2(44.77坪)

増築

4.14m2(1.25坪)

改築

75.88m2(22.97坪)

改装

67.84m2(20.54坪)

■ 工程

設計期間

2005年7月〜2005年12月

工事期間

2006年1月〜6月

■ 敷地条件

敷地条件

第一種低層住居専用地域
防火指定なし(22条地区)
第一種高度地区

道路幅員

東4.0m

駐車台数

2台

■ 外部仕上

屋根

カラーガルバリウム鋼板t=0.4mm
竪ハゼ葺き

モルタル リシン吹付
一部カラーガルバリウム鋼板小波板

開口部

アルミサッシュ

外構

コンクリート木ゴテ仕上

■ 内部仕上

居間

床/ブラックチェリーt=20 OF
壁/石膏プラスター塗りt=5
天井/桐集成板t=9 OS

和室

床/畳 一部 桐集成板
壁・天井/石膏プラスター塗りt=5

寝室

床/コルクタイルt=5
壁・天井/桐集成板t=9 無塗装

■ 設備システム

空調

冷暖房方式 / エアコン

ソーラーパネル

シャープ

■ 主な使用機器

家具

テーブル・椅子・カウンター収納/家具工房ma-GU

照明

サバイバルデザイン 遠藤照明

建築金物

家具工房ma-GU

■ 工事費

総工費

1,390万円(ソーラーパネルは含まず)

坪単価

31万円

15年前にハウスメーカーで建てた住宅を、おじいさんと一緒に暮らすために大規模にリフォームすることになった。4人家族としての歴史がすでにある中へひとり老いてから加わるというのは、どちらにとっても簡単なことではない。双方の自由を尊重し距離をたもてるよう、おじいさんの和室は「離れ」を意識し広さを確保した。居間はリフォーム前と同じ程度の広さとするため、建蔽率をフルに使いベンチを出窓扱いとして増築した。この不思議な多角形の空間は双方の部屋に必要な面積を確保した結果生まれた、条件に導かれた形態である。

構造はもともとツーバイフォーで増改築には不向きなのだが、集成材の門型フレームで南壁面を補強することで既存の壁位置に縛られない自由なプランニングが可能になった。居間は奥様の仕事である「リーディング」というホリスティックなカウンセリングの場としても使うため、人の心が裸になれるスピリチュアルな空間が求められた。そのため、構造体の門型フレームも空間との調和を考慮し、太めの柱・梁で増築部がサンルーム的に分断されてしまわぬようにした。まず、鉛直力しか掛からない独立柱には栗の木を使用した。そして、柱の面が産む方向性を消去するため、180角の柱の四隅を切り落とし八角形の断面とした。加工を施されたことにより、丸柱のような生っぽさや象徴性とは違う乾いた存在感となった。集成材の梁については下端にスリットを12mm巾で切り、その無骨さを和らげている。

この家の名は奥様の友人の言葉に由来する。設計中このプランがまとまった頃のこと、そのかたは平面図を見て開口一番「これは月の家ね」と言ったのだそうだ。竣工したこの空間に身を置いてみると、なるほど確かに月の静けさに通じるものがある。玄関ポーチに埋込んだビーチグラスは28個。それが月の周期の28日と同じ数だということは引渡してしばらく経ってから知った。偶然にも月のかけらに導かれる家となった。

※リーディングとは、人の心の深くと対話し病いの治療や人生のアドバイスなどを行なうカウンセリングの一種。

concept

リフォームハンドブック2009・・・月の家 の詳しい紹介
Goodリフォーム2007年1月号・・・薪ストーブのある家として紹介

concept

Daily 2006.10.07・・・『時間』を創る「踏込み」
Daily 2006.06.26・・・月のかけら トリハダその2
Daily 2006.05.26・・・水晶の家 トリハダその1
Daily 2006.05.23・・・オリジナルのスポットライト
Daily 2006.05.09・・・外装の『色』について
Daily 2006.04.03・・・ツーバイフォーに門型フレームを組み込む構造
Daily 2006.01.20・・・スケルトン
Daily 2006.01.13・・・水晶のための棚を考える