空のタテウリ

Photos : Youichi Sueyoshi
(e-2,w-1,2,3,4,5) : Go Sunaga

concept

data

所在地

東京都杉並区久我山

主要用途

専用住宅 2棟

家族構成

夫婦+子供2人 (想定)

■ 設計

設計

survival design 須永 豪

施工

伊藤建設

■ 構造・工法

主体構造・構法

木造軸組工法

基礎

RCベタ基礎

■ 規模 (東の家)

規模

地上2階
軒高6,200mm
最高の高さ7,626mm

敷地面積

102.81m2(31.13坪)

建築面積

51.39m2(15.56坪)
(建蔽率49.99% 許容50%)

延床面積

97.81m2(29.61坪)
(容積率95.14% 許容100%)

施工床面積

102.78m2(31.12坪)

1F床面積

51.39m2(15.56坪)

2F床面積

46.42m2(14.05坪)

■ 規模 (西の家)

規模

地上2階
軒高6,200mm
最高の高さ7,626mm

敷地面積

102.81m2(31.13坪)

建築面積

51.39m2(15.56坪)
(建蔽率49.99% 許容50%)

延床面積

94.35m2(28.56坪)
(容積率91.77% 許容100%)

1F床面積

51.39m2(15.56坪)

2F床面積

42.96m2(13.00坪)

■ 工程

設計期間

2005年3月〜2005年6月

工事期間

2005年7月〜2005年11月

■ 敷地条件

敷地条件

第一種中高層住居専用地域
準防火地域
第一種高度地区
道路幅員 東4.0m 駐車台数0台

道路幅員

4.0m

■ 外部仕上

屋根

コロニアルt=5.2mm
モザイク葺き

窯業系サイディングt=16

開口部

アルミサッシュ (YKKap)

外構

芝貼り

■ 内部仕上

LDK

床 / ヒバ縁甲板t=24 OF
壁・天井 / 漆喰塗りt=3

寝室

床 / ヒバ縁甲板t=24 OF
壁・天井 / 和紙貼り

■ 設備システム

空調

冷暖房方式 / エアコン
換気方式 / 換気扇

給排水

給水方式 / 上水道直結
排水方式 / 下水道直結

給湯

給湯方式 / ガス給湯器

■ 主な使用機器

衛生機器

TOTO INAX ABC商会

厨房機器

TOTO

家具

造作工事

照明

オリジナル 遠藤照明

建築金物

家具工房ma-GU

和紙

ハウスシステム

■ 工事費

総工費

2,000万円(土地は含まず)

坪単価

64万円


建物同士が互いに融通しあい環境を共有していく2棟の建売り住宅を試みた。
この敷地は南東側に大きく開けていて眺めが良かったため、どちらの家にも開放的な眺めが届くよう、東の家は北寄せ、西の家は南寄せとした。東の家は陽当たりの良い庭ができるのでLDKを1階に。小さい子供を遊ばせつつ見守れるので、いつもお母さんのいる家族を想定した建物とした。西の家は北側のスペースを2台分の駐車場に。LDKは2階とし、確保しておいた南東の眺めを活かす。1階は寝室で大きな窓が少なく防犯上有利ということもあり、共働き家族を想定した建物とした。敷地を活かすことを一義とした配置計画は、結果的に販売上のバリエーションとしても有効となった。

建物本体は、建売りなので素材はあまり選べないということもあり、断面的な構成と窓のとりかただけで空間を充実させようと試みた。ふたつの家に共通させたのが「1階から空が見える」「LDKは大空間」という2つのルール。たいていの場合、住宅は2階の方が気持ちよく出来てしまうものだが、ここでは1階に重点を置き「空が降る」という構成をとった。東の家のLDKには吹抜から天の光が降り注ぎ、西の家の寝室ではベッドに寝転がるとポッカリと空がのぞく、「空付き一戸建て」。

このふたつのタテウリには幸い完成を待たずに購入者が現れた。おおむね想定に近いご家族がこの建物を気に入ってくれたことは嬉しい結果であった。また、東の家は着工前に購入が決まったこととご家族の希望もあり、素材を自然素材に変更することができた。

建売り住宅であっても互いに環境を共有しあう計画とすれば、暮らす街並はしぜんと良好になっていくのではないだろうか。

concept

Daily 2006.03.04・・・およばれ
Daily 2005.07.12・・・『コロニアルモザイク葺き』のねらい
Daily 2006.03.04・・・建売りをつくる意義
Daily 2005.08.04・・・上棟と窓