個人的回数券


■これはお金ではありません
私がかってに発行する、いわば"肩たたき券"です。
この券で、私に出来ることをあなたにしてげます。
私が作ったものや取扱える物と交換してあげます。

物々交換以上、お金未満。
あなたと私が合意できれば、名刺に裏書きだって約束は成り立つ。
お金はもういらない。信用は個人が勝手に発行すればいい。
私がつくった雛形↓でよければご自由にお使いください。こちらのPDFファイルがダウンロードできます。
用紙はA4、「ページ拡大/縮小」を『なし』に設定すると丁度よい大きさで印刷できます。
三つ折りにした一綴りがちょうど壱万円札サイズ、
でも日本銀行券より個人同士の信用の方がずっと価値が高あると思うよ!

【自己紹介】
私は30代男性、本業は建築家です。(仕事のホームページはこちら)
住宅・お店・木造を専門。防災には特に熱心。
視点を変えての発想を得意とするアイデア屋。建築に限らずアドバイスやコンサルタントには向いている。
3.11以後「社会をひっくり返すには情報の流れを変えること」と思うようになり、
手始めにTシャツをデザインしました。
なにか私が役に立ちそうなことがあったら、声を掛けてください。
ただし団体行動は苦手です。

求む!:素人だけでつくれる木造コンテナ住居を、2011年秋頃から安曇野に建てる計画です。
船舶コンテナサイズを組み合わせ住居とし、必要があればトレーラーに乗せて住居ごと引っ越し可能。
かねてから温めていた復興住宅の試作を、我が家で試みます。
日当はこの回数券でお支払いします。これもまたお金や銀行に頼らず家を建てる試みです。
興味が湧きましたら、ぜひ力をお貸しください。


日本銀行券の円ではなく、相手への感謝と敬意を示す『縁』を単位としたチケットは、こちらのPDFファイル。
額はそのつど書き入れて使います。
みなさんも、自由にオリジナルのひな形を作ってみてはいかがでしょうか。